2009年2月10日火曜日

2. ミント、はっかのガムやアメ

ミント(はっか)の「ミントポリフェノール」には抗アレルギー作用があり、摂取し続けると花粉症が軽減するという研究結果が数年前にニュースになってやっぱりなと思いました。

岡山大学薬学部教授の亀井千晃氏らは、コカ・コーラ アジア・パシフィック研究開発センター、小川香料、総合医科学研究所(総医研)との共同研究により、ペパーミント抽出物「ミント・ポリフェノール」が花粉症の症状を緩和することを2003年春の花粉症シーズンに実施した50人対象の介入試験で確認した。
 ペパーミント抽出物300mgを含む茶飲料を1日1本、8週間にわたって飲用すると、鼻粘膜の腫れなどの症状が緩和した。“エビデンス”が高いヒト介入試験データを取得するノウハウに長けている総医研の成果だけに、注目していいだろう。
岡山大など、ミント・ポリフェノールの花粉症症状緩和作用を確認 - ニュース - nikkei BPnet
ミントティーが花粉症に効く! - [アロマテラピー]All About

あくまで私の経験ですが、ミント(はっか)の抗炎症効果って、けっこう速効性もあると思います。
ミントティーがよく言われてるみたいですが、私はガムやミンティアを食べてました。

食べ過ぎるとおなかを壊すらしいので注意。私は4,5ケース食べても平気でしたが。
ただ、あまりいつも食べ過ぎると鼻が慣れてしまって逆効果だとか。  

 
ところで、加湿器を使ってミントほかの香りづけをするリフレッシュ液があります。
冬だけしか加湿器を使わないのももったいないので、こういった工夫もよいのではないでしょうか。

ヴィックス・リフレッシュ液
ユーカリペパーミント
メンソール
楠木エキス
メチルサリチルオイルラベンダー
ミネラルオイルその他


kaz社製 V105C ヴィックス(Vicks) スチーム加湿器MODEL V105C

0 件のコメント:

コメントを投稿